テニスコートは当面利用停止のようです

月: 2018年12月

大会結果:平成30年度 市川市シニア大会

2018年12月16日(日)、J:COM北市川スポーツパークで 平成30年度 市川市シニア大会 が開催されました。

8月に中止となったシニア大会の振り替えでした。

当大会を持って、市川市ソフトテニス連盟の大人の試合は終了となります。

1年間ありがとうございました。

今大会の結果は以下の通りです。


男子 グループ

後衛1位:宮崎 直昇(愛球会)
後衛2位:池内 良平(あづまクラブ)
前衛1位:平野 正(ダックリングクラブ)
前衛2位:西山 敏紀(ダックリングクラブ)
 

男子 グループ

後衛1位:峯岸 久夫(愛球会)
後衛2位:桐原 善次(あづまクラブ)
前衛1位:菅原 重一(ダックリングクラブ)
前衛2位:鳥居 英彰(市川クラブ)
 

女子 グループ

後衛1位:黒坂 由美(市川クラブ)
後衛2位:江澤 恭子(市川クラブ)
前衛1位:吉崎 みのり(サンデークラブ)
前衛2位:洞庭 奈美(市川クラブ)
 

女子 グループ

後衛1位:黒澤 美也子(市川クラブ)
後衛2位:細田 道子(サンデークラブ)
前衛1位:市川 道子(市川市民クラブ)
前衛2位:村越 知子(市川クラブ)
 

大会結果:平成30年度 南北対抗戦

2018年12月9日(日)、J:COM北市川スポーツパークで 平成30年度 南北対抗戦 が開催されました。

南北対抗戦は、参加者を競技委員会が何らかの方法で南チームと北チームに振り分け、対決する大会です。(チームは競技委員会の采配次第・・・)
今年は「南チーム@チーバくん」(千葉県出身者が中心のチーム)と「北チーム@オールジャパン」(千葉県外出身者が中心のチーム)に分かれての勝負でした。

以下の順で、4試合が行われました。

  1. ガチ対決
  2. トリプルテニス対決
  3. ミックス対決
  4. 運命の人対決

ガチ対決は、南4勝、北2勝。
トリプルテニス対決は、南2勝、北2勝。
ミックス対決は、南2勝、北4勝。
最終の運命の人対決を残してお互い8勝8敗と、まさに互角の戦い。

運命の人対決は、南1勝、北5勝。
最終結果、南9勝、北13勝で、「北チーム@オールジャパン」が優勝しました!

参加された皆さん、今年一番の寒波の中、一日お疲れ様でした。


2018年度の【定期】市民スポーツソフトテニス教室が終了しました

2018年12月8日(土)をもって、2018年度の【定期】市民スポーツソフトテニス教室が終了しました。(全11回)

4月〜12月までの期間、ありがとうございました。


2019年度の【定期】市民スポーツソフトテニス教室については、2019年3月〜4月くらいに決定します。

決定後、ホームページ等に予定を掲示しますので、よろしくお願い致します。

大会結果:平成30年度 長瀬杯千葉県大会

2018年12月1日(土)、千葉県総合スポーツセンターにて 平成30年度 長瀬杯千葉県大会 が開催されました。

結果詳細は、千葉県ソフトテニス連盟のホームページ をご確認ください。

市川市ソフトテニス連盟の入賞者は以下の通りです。


一般女子

優勝 :照沼 絵里・佐久間 里日(小金原クラブ・市川クラブ)
 

ミックス35

優勝 :古川 敦・加藤 美雪(市川クラブ・小金原クラブ)
第3位:松田 典之・藤家 美衣(市川クラブ・北柏ライフタウン)
 

ミックス45

第3位:巖 直子・小脇 静香(沼南風早・市川クラブ)
 

ミックス60

第3位:加納 俊浩・白樫 信(市川ダックリングクラブ・沼南風早)

Top